読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Good Days

笑顔でいれば、楽しいことがやってくる

Good Days

live for today
人との出会いを大切にしよう
知ること、知られることを恐れずに
変化をたのしむ毎日を

「好きな人がいること」第1話見た

第1話を見てみましたよ。月9。好きな人がいること。

桐谷美玲ちゃんは、ちゃんと演技を見たことなかったけど、こういうはっちゃけた役が多いのかな??

ひとりで、砂浜であんなに気軽に写真お願いできる人、いる?笑

まあ、そこはドラマってことでね。

 

対して三兄弟!イケメンすぎだろ!親の顔が見てみたいわ!

山崎賢人くんとのキスシーンはリアルタイムで荒れてたなぁ。あんなキスしたい!という声と、夏向最悪だな!という声と。最初からあんなに毛嫌いする理由は今後語られるのでしょうが、いまの山崎賢人くんが演じるにはタイミングがいい役かなと思いました。

 

わたし、演技業界とは縁もゆかりもない人ですけど、何でこのタイミングでその役やらせる?って、そういう見方しちゃうんだよね。

斎藤工さんが、エロ路線で売り出されてきたときも、彼の魅力はそういうセクシーさではないんだけどなぁと思ったり。そのあと「火村〜」やって、ホッとしたな。

 

山崎くんは若手登竜門?とも言える、爽やか王子様系を数々こなされてきたと思うし、賛否両論あったデスノートのLで違う路線も試してみたし、ちょっと優しいカッコいいだけじゃないぜ路線、いいタイミングです←ほんとわたしはなにさまだ

 

お兄ちゃんの三浦翔平くんもやんちゃぼーずイメージから、「普通の役」も演じられる人になったなと思うし、野村周平くんは陸ちゃんのイメージを持ちつつ、成長中って感じ。主役を張り続けるというよりは、脇をガッチリ固める役者さんになって欲しいなぁ。

脇役こそしっかりしてないと、主役だけじゃヒット作品にはなれないからね。

 

王道の青春ラブストーリーになりそうで、どこまでわたしの気持ちがついていけるかは分からないけど、目の保養に見続けてみようっと。

 

そういえば朝ドラまれに引き続き、パティシエとの恋になりますな。けーた。