Good Days

笑顔でいれば、楽しいことがやってくる

Good Days

live for today
人との出会いを大切にしよう
知ること、知られることを恐れずに
変化をたのしむ毎日を

超個人的・紅白

今年の紅白は落ち着いて見れて良かったと思うのですが、みなさまいかがだったでしょうかね。最近音楽番組を全然見ていなかったので、久しぶりにいろんな歌が聞けて、年明けてからも、録画を流しっぱなしにしたりしてます。

特に気になった歌を書き出してみようかな~と。

 

 

 

☆リトルグリーモンスター

ドラマ『陸王』で使われてたJupiterはこの子たちだったのね!という衝撃から始まり、年末に動画サイトで見ていた『表参道高校合唱部』の主題歌だった「好きだ。」が聞けて、すごく感動した!オモコー、視聴率がどうだったのかわからないけど、すごく好きなドラマなんですよ。

 

SHISHAMO

後輩が好きなバンドで話は聞いていたものの、歌手と歌とを認識して聞くのは初めて。アルバムとか借りてちゃんと聞いてみたいな。

 

☆AI feat.渡辺直美

これも『カンナさーん』の主題歌で、気になってPVとかも見てた曲だったから聞けて嬉しかった!渡辺直美ってなんだかんだで紅白で毎年見るけど、こうして歌手として舞台に立ってるのすごいよね。そして、あのAIに負けず劣らずの歌唱力。ドラマでの元気な姿に力もらってたので、この曲聞くと頑張ろう!って思える!

 

竹原ピストル

もう、言うことない。歌詞もいいけど、この歌い方がいい。心にずんってくる。そしてなんかテレビ慣れしていない感じが、マスコットみたいでかわいい笑

 

SEKAI NO OWARI

「Rain」とってもいい歌。雨とか涙とか言ってネガティブな曲かと思えば、実はとっても前向きな曲ですよね。セカオワの世界観、とてもすきです。

 

欅坂46

このあとのコラボで色々話題になることが起きてしまったけど、初めて「不協和音」聞いてすっかりファンになりました。アイドルアイドルしてるキラキラした曲って苦手なんだけど、この曲マジでかっこいい!学生時代は、自分が異質であることは怖いと思っていたけど、社会人である今、当時を思えば、どうしてあんなに輪や和を大事にしていたんだろうって思う。NOならNOで、言葉に気を付けて主張するときも必要だなって。

 

平井堅

「ノンフィクション」、何度か音楽番組で耳にしていて、ずっと気になっていたんだけど、亡くした大切な人への曲だったんだね。だから気持ちがのってるのかと理解しました。ダンスも素敵でしたね。去年の土屋太鳳の踊りにも引き込まれたけど、今年は平井堅の時のダンスと、郷ひろみのときのバブリーダンス、良かったです笑

 

エレファントカシマシ

世代は私よりもう少し上の人だと思うけど、流行った当時から耳にしてたし、今聞いても心に響くね。宮本さんのキャラから想像つかない笑 そして声がいい。前にこれをA-Studioで聞いて、エレカシのアルバム借りに行ってしまったしね。

 

松たか子

前から松さんの歌好きでアルバムとかも持ってるんだけど、やっぱりいいね。アナ雪のとき、全然テレビに出てきて歌わなかったけど、これで彼女の歌唱力が本物だと実証されたでしょう(←何様なんだ)。女優さんのイメージだから、歌うイメージない人もいると思うんだけど、舞台の人だし、ほんと歌うまい。そして何より、「カルテット」の三人(高橋一生吉岡里帆松たか子椎名林檎もいれれば四人)がそろってたことが、個人的興奮ポイントでした。

 

星野源

「Family Song」キーが高くて難しそうだなと、ちょっとハラハラしながら聞いてましたが、踊らない源さんも良かった。これも『過保護のカホコ』の主題歌で、ドラマにマッチしてて良かったですよねぇ。

 

☆Superfly

久しぶりにテレビで見たけど、休んでたんだね。でも相変わらずな歌唱力には、ぐっと引き込まれました。ベリーショートも似合う!かわいい!どうしたらこんなにうまく、歌えるようになるんだろう。うらやましい。

 

安室奈美恵

言うことない。言葉にならない。正直、アムラー世代なんだけど、あまり聞いてこなかった。それが今悔やまれる。間違いなくトップを走り続けてきた歌姫だわ。引退するのは残念だけど、その引き際も美しい。トップのまま退いていく。引退の日まで、応援してます。「Hero」いい歌だ・・・。

 

 

以上、超個人的な紅白感想でした。